お薬ボックス > 個人輸入代行通販医薬品一覧 > レビトラ正規品/ジェネリック > 

サビトラ10mg (savitra)の通販購入や副作用や服用方法の紹介

savitra10mg
2件の口コミ 4.5/5

サビトラ10mg (savitra)

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
サビトラ10mg(10錠) (¥4,400) ¥3,410
在庫有り 10錠
サビトラ10mg(20錠) (¥8,800) ¥6,620
在庫有り 20錠
サビトラ10mg(30錠) (¥13,200) ¥9,730
在庫有り 30錠

サビトラ10mg (savitra)の商品詳細

商品名 サビトラ10mg (savitra)
メーカー
ブランド
Sava Medica(サバ メディカ)
成分 Vardenafil(バルデナフィル)10mg
内容量 10錠
成分容量 10mg
商品形状 錠剤・ピル(飲み薬)
効果・効能 男性性器機能障害・勃起不全・ED症状・早漏・遅漏・早漏改善(ソウロウ改善)・セックスレス・勃起障害・勃たない・性欲低下・精力向上
対象 30代男性・40代男性・50代男性・60代男性

サビトラ10mg (savitra)の関連医薬品

効果・効能

お薬ボックスにて購入することのできるサビトラ(savitra)はバルデナフィルを主成分とした勃起不全を治療する医薬品であるED治療薬です。 ED治療薬として有名なレビトラのジェネリック医薬品で、主成分であるバルデナフィルを共通の成分としています。 レビトラのジェネリック医薬品のためレビトラと同じ効果、安全性を期待することができながらレビトラに比べると非常に安価で購入することが可能となっています。 サビトラやレビトラの主成分となっているバルデナフィルはバイアグラなどの有効成分と違い身体に吸収されやすく、早い人で服用後15分程度で効果を得ることができます。 バイアグラのように食事の影響を受けることも少なく服用する際は空腹状態にしておく必要がなくなりました。 そのため場所やタイミングを選ばずに利用することができるようになり利便性が上がったED治療薬となります。 勃起不全などにお悩みの方はお薬ボックスのサビトラをご利用下さい。

使用方法・服用方法・飲み方

お薬ボックスにて購入することのできるサビトラ(savitra)の飲み方は性行為を行う15分から30分ほど前に経口服用にて服用になります。 バルデナフィルが配合されているため効率よく勃起不全を改善することができます。 食事の影響を受けにくく空腹時に服用せずともしっかりとした効果を得ることができますが空腹時に服用することで更に高い効果を得ることができます。 服用の間隔は24時間以上必要となっているためご注意下さい。

副作用・注意点

お薬ボックスにて購入することのできるサビトラ(savitra)の副作用としては顔の火照りや血管拡張作用による頭痛、動悸などが報告されています。気分が悪くなった際は服用を中止し医師の診察をお受け下さい。また、1日1錠までとし、服用の間隔は24時間以上お空け下さい。

いいね!と思ったら…

サビトラ10mg (savitra)の関連コラム

サビトラ10mg (savitra)の口コミ・評判・ご意見

2件のコメント
  1. 日本だと勃起薬はバイアグラが一番有名ですが、僕はバイアグラよりこっちの方が断然おすすめです。バイアグラはお酒を飲んだりすると効きが弱くなったり空腹じゃないとダメだったりして、どうしても使い勝手が悪いと思うんですが、その点レビトラ系の薬は空腹に左右されないですし、キメた後に飲酒しても効果が期待できますからね。
    バイアグラに比べて効き始めるまでの時間もかなり短い(自分の場合は20分くらい)ですし、ハッキリ言ってバイアグラを使う理由がないってくらいです。

    5

    ちくパ☆ 2016年3月23日

  2. 変な名前の薬ですが効果は確かです。
    即効性が高い割に持続時間が長いのが気に入っていて使っていて、50代の自分でも平均でだいたい4時間くらいは勃起し続けることができます。聞くところによると中には抜かずの3発をやる人もいるそうで…。
    自分はさすがにそこまでの精力はもうないですが、それでも休憩を挟んでの2回戦でも全く時間を気にすることなくプレイできるのでおすすめです。
    多分若い人が使ったら勃起が全然収まらなくて逆に困るくらいでしょうね。

    4

    サスケ 2016年11月7日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。