お薬ボックス > ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)人気ランキング

ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)人気ランキング

お薬ボックスで販売しているAGA治療薬、ミノキシジルの外用薬とミノキシジルタブレットの売れ筋商品、その特徴・値段をまとめた人気ランキングです。

AGA治療でミノキシジルをお選びの際は是非参考にして下さい。

ミノキシジルの効果や副作用

ミノキシジルは元々高血圧の薬として開発された成分ですが、臨床試験により発毛効果があることがわかり、AGA治療薬として利用されることになりました。

ミノキシジルのAGA治療薬には外用薬と内服薬があり、内服薬の方が効果が高い半面副作用が強くなる傾向にあります。

外用薬の場合頭皮のほてりやかゆみ、内服薬は食欲不振・嘔吐・めまい・動悸などの副作用が報告されています。

第1位 ロニタブ10mg

ロニタブ10mgの個人輸入

第1位はロニタブ10mgです。

ロニタブ10mg(lonitab)とは、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。AGA治療薬のミノタブやロニテンのジェネリック医薬品で、同じ成分でありながら低価格で購入することができます。ロニタブの主成分のミノキシジルは身体の血管を拡張して血液の流れを促進する効果があるため、髪により多くの栄養が流れていくことで毛根を刺激し、発毛・育毛を促進してくれます。

特におすすめな所

ミノキシジルと言えば日本ではリアップが有名ですが、ロニタブは経口薬となっており外用薬であるリアップよりも発毛効果が出やすいです。その為リアップなどのミノキシジル外用薬では発毛効果に満足できなかったという方に、特におすすめです。

製薬会社名 インタスファーマ(Intas Pharmaceuticals Ltd)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥3,100円
1錠あたりの価格 ¥310円

第2位 ウゲイン

ウゲインの個人輸入

第2位はウゲインです。

ウゲイン(ugaine)は世界でも有名なAGA治療薬、ロゲインと同成分のミノキシジルを含んでいるAGA治療の内服薬です。ロニテンのジェネリック医薬品としても有名で、頭頂部だけでなく、前頭部までAGAの治療効果を発揮します。現在、国内では未認可ではありますが、最近では美容整形外科等でも処方が行われているのが特徴で、抜け毛や薄毛、AGA=若ハゲで悩んでいる方にお勧めの出来る育毛剤です。

特におすすめな所

ウゲインはお薬ボックスで販売しているミノキシジルタブレットの中でも1錠あたりの値段が安くコストパフォーマンスの高い商品です。ただし量が多いので、ミノキシジルタブレットを長く続ける覚悟のある方におすすめです。

製薬会社名 Sava Medica Limited(サバ メディカ)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥6,200円
1錠あたりの価格 ¥62円

第3位 ツゲイン10%

ツゲイン10%の個人輸入

第3位はツゲイン10%です。

ツゲイン(tugain)は日本で有名なリアップの元となった育毛剤、ロゲインのジェネリックです。リアップと同じ有効成分、ミノキシジルが配合されておりますのでリアップと同じ効果を持ちます。ジェネリック医薬品なので価格も安く、薄めて使うとさらに経済的です。

特におすすめな所

リアップやロゲインなどのミノキシジル外用薬はミノキシジル5%のものまでしかありませんが、このツゲインは10%配合されています。その為リアップX5プラスで満足のゆく効果を得られなかった方、あるいは薄めてコスパよく使いたいという方におすすめです。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥4,200円
1錠あたりの価格 ¥-円

第4位 ツゲイン5%

ツゲイン5%の個人輸入

第4位はツゲイン5%です。

ツゲイン(tugain)は日本で有名なリアップの元となった育毛剤、ロゲインのジェネリックです。その中でもツゲイン5%はリアップX5プラスと同等の効果を持ちますので、普段リアップX5プラスを使っている方が効果を変えずによりコスパ良くAGA治療を行いたい場合におすすめです。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥3,400円
1錠あたりの価格 ¥-円

第5位 ツゲイン2%

ツゲイン2%の個人輸入

第5位はツゲイン2%です。

ツゲイン(tugain)は日本で有名なリアップの元となった育毛剤、ロゲインのジェネリックです。ツゲイン2%は、女性にも利用しやすい少なめの有効成分量となっており、リアップX5プラスやツゲイン5%を使って副作用がでたという方にもおすすめです。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥2,600円
1錠あたりの価格 ¥-円

第6位 ロニタブ5mg

ロニタブ5mgの個人輸入

第6位はロニタブ5mgです。

ロニタブ5mg(lonitab)は、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。ロニタブ10mgやウゲインと比べると有効成分量が半分と少ないですが、こちらの方が副作用のリスクも少ないです。そのため、初めてミノキシジルタブレットを利用される方はこちらの商品を半分に割って半錠(2.5mg)から様子を見られるのがおすすめです。

製薬会社名 インタスファーマ(Intas Pharmaceuticals Ltd)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー ミノキシジル/タブレット(ミノタブ)
価格 ¥2,400円
1錠あたりの価格 ¥240円
いいね!と思ったら…
お薬ボックスページトップへ