お薬ボックス > 個人輸入医薬品全商品 > 低用量ピル(低容量ピル) > 

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠の通販購入や副作用や服用方法の紹介

MICROGYNON
2件の口コミ 5/5

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
マイクロジノン(MICROGYNON)21錠 (¥4,500) ¥3,500
在庫有り 21錠
マイクロジノン(MICROGYNON)42錠 (¥9,000) ¥6,000
在庫有り 42錠
マイクロジノン(MICROGYNON)63錠 (¥13,500) ¥9,000
在庫有り 63錠
マイクロジノン(MICROGYNON)105錠 (¥22,500) ¥14,000
在庫有り 105錠
マイクロジノン(MICROGYNON)210錠 (¥45,000) ¥24,000
在庫有り 210錠

マイクロジノン(MICROGYNON)の商品詳細

商品名 マイクロジノン(MICROGYNON)
メーカー
ブランド
Bayer(バイエル)
成分 レボノルゲストレル(levonorgestrel) 0.15mg/エチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.03mg
内容量 21錠
成分容量 0.15mg/0.03mg
商品形状 錠剤・タブレット(飲み薬)
効果・効能 ピル・避妊薬・経口避妊薬・低用量ピル・生理痛・月経困難症
対象 10代女性・20代女性・30代女性
関連商品 低用量ピル(低容量ピル)

マイクロジノン(MICROGYNON)の関連医薬品

お薬BOXの安心保証制度

商品を通販購入する前に知っておきたい情報

効果・効能

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠はドイツの製造会社であるバイエル社が開発した避妊薬です。

有効成分としてレボノルゲストレル(levonorgestrel) 0.15mgという黄体ホルモンとエチニールエストラディオール(Ethinylestradiol) 0.03mgという卵胞ホルモンという超低用量での配合なので、副作用のリスクが極端に少ないことで人気となっている医薬品です。

この黄体ホルモンである、レボノルゲストレルは、世界保健機関から避妊効果の高さと安全性が認められています。

この薬は避妊効果以外にも体内で崩れてしまったホルモンのバランスを整えることにより、生理周期を安定させたり、精神状態を正常にしたり、肌荒れを改善することが可能になります。

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠はあくまで、超低用量ピルなので避妊効果はありますが、性病を防ぐことはできませんので、性病感染を防ぐにはコンドームを着用ください。

使用方法・服用方法・飲み方

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠の服用方法は一日1錠を21日間服用後に1週間(7日)の服用を休止するようにしてください。

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠のシートの裏面に記載されている日付に合わせて服用するようにしましょう。

Pa(Pazar) 日曜日

Pts(Pazartesi) 月曜日

Sa(Salı) 火曜日

Ça(Çarsamba) 水曜日

Pe(Persembe) 木曜日

Cu(Cuma) 金曜日

Cts(Cumartesi) 土曜日

副作用・注意点

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠の副作用として頭痛、吐き気、下腹部の痛み、熱感などが報告されています。

妊娠中の方、妊娠の可能性のある方、授乳期間中の方の服用はお控えください。

またタバコを吸っている喫煙者の方の服用もお控えください。

いいね!と思ったら…

マイクロジノン(MICROGYNON)の関連コラム

マイクロジノン(MICROGYNON)21錠の口コミ・評判・体験談

2件のコメント
  1. 病院に行く手間と時間と診察料を考慮してこちらで購入しました。
    病院で貰う物より価格が安くて効能も変わらないので助かります。

    5

    若葉 2018年7月4日

  2. ずっとトリキュラーを使ってましたが、こちらが近いとの事で替えました。
    マイクロジノンに変えてから2ヶ月経ちましたが体調に問題はありません。
    血栓予防のための生活習慣や食生活には気をつけています。

    5

    せっちゃん 2018年6月30日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。

お薬ボックスページトップへ