お薬ボックス > news > 

ルミガンの効果や副作用!個人輸入で購入した人の体験談!

まつ毛美容液ルミガン

こんにちは、「お薬ボックス」の吉沢です!

流行に敏感な女子なら今回紹介する「ルミガン」は聞いた事があるんじゃないでしょうか?

今回は事前にルミガンの事を知っていた人も、そうでない人も、巷で話題になっている「まつ毛美容液ルミガン」について、ルミガンとは何か、その効果や副作用や使用方法、個人輸入などで購入した人の体験談を説明します。女子力を上げたい方は必見ですよ!

【ルミガン0.01%+アプリケーター付き】

ルミガンまつ毛美容液

話題のまつ毛美容液ルミガンです!専用アプリケーター付きでお得なセットです!

ルミガン0.01%+アプリケーター付きの価格を通販で見てみる

購入前にかならず抑えておきたいポイントをまとめました。

わかりやすくまとめましたのでぜひ最後までご覧ください。

ルミガンとは?

ルミガン商品画像

ルミガン(lumigan)とは『本当に効果があるまつ毛育毛剤』として注目を集めているお薬です。

このルミガンの有効成分ビマトプロストはもともと、緑内障治療や眼圧を下げるための点眼薬として使われてきた点眼薬なんですが、緑内障治療薬として使用すると副作用としてまつ毛の多毛化が多数報告され、まつ毛が長く・濃く・太くなるとから世界初のまつ毛育毛剤として知名度を上げています。

現在では、本来の緑内障治療の薬としてではなく、「まつ毛美容液(まつげ美容液)」として使われることがメジャーになっているお薬です。

日本でもまつ育ブームなどにより、流行に敏感な女子やモデルや芸能人が使い、人気が出ていますが、ルミガンは医療品なのでドラッグストアなどには売っておらず、美容皮膚科などでカウンセリングを受け、処方してもらう必要があります。美容外科では、なんと約1万円前後で販売しているようです。(個人輸入代行である当サイト、お薬ボックスではもっとお安く・・・。これは後ほど紹介します。)

ルミガンで本当にまつ毛は増える?その効果は?

ルミガンをまつ毛に塗ると、有効成分のビマトプロストの働きにより、まつ毛を「長く・太く・濃く」する効果があると話題ですが、それは本当でしょうか?

ルミガンを開発したアラガン社がまつ毛の密度や長さなど、どれくらいの効果が現れるか行った検証臨床実験によると、

ルミガンの被験者からまつげの長さ25%、色の濃さ18%、密度106%アップという驚くべき効果を実証したそうです。

ルミガン効果

さすがは全世界で話題になっている「まつ毛美容液」ですね!

ルミガンがまつ毛を長く・太く・濃くできる効果がわかってからは、日本、海外問わず、モデルや芸能人や流行に敏感な女子の間で話題になり、どんどん人気が出ています!

目元は女性の命でもありますしね!

ルミガンの副作用は?

まつ毛が「長く・太く・濃く」できるルミガンはまつ育を行う上で非常に有効なお薬ですが、お薬なので副作用も存在します!

その代表的な副作用として症例が多いのが、

・色素沈着

・目に入ると充血する場合がある

・かゆみや不快感

元々、緑内障の薬の副作用として発見されたルミガンですが、稀に上記のような副作用が出る方もいるようです。

ただし、副作用は割合でいうと全体の3.8%と少ないので安心して使用できると思いますよ。

ただ、目元は皮膚が薄い敏感な部分ですし、女性にとって命でもある大事な目元だけに副作用は絶対に避けたいですよね!そこで、副作用を起こさない為のルミガンの正しい使用方法を説明していきますね。

ルミガンの正しい使用方法は?

ルミガンの正しい使用方法

ざっくり言うと

・ルミガンを1日1回、左右1滴ずつ専用のアプリケーターまたは綿棒を使ってまつ毛の根本に塗る

ただこれだけです!すごく簡単ですね!

「あれ?たったのこれだけ?」と思った方もいると思います!使用方法はたったこれだけなんです!しかし、お薬ボックスでは副作用を起こさない為の更に安全なルミガンの使い方を掘り下げていこうと思っています!

先程お伝えした副作用を抑える為にもルミガンのさらに細かい使用方法を説明していきます。

まずは、報告されている副作用の対策方法を掲載しますね。

副作用:色素沈着

この色素沈着が副作用の中で一番多い意見です。ルミガンの有効成分のビマトプロストによって、メラニンの生成が活発になることで起こると考えられています。

色素沈着を防ぐ対策方法

・クリームなどをまつ毛以外のまぶたなどに塗り、ルミガンがまつ毛以外につかないようにする

・まつ毛以外にルミガンがついた場合、テッシュで拭きとる

・綿棒ではなく専用アプリケーターを使用する

※もし色素沈着があった場合でも使用を辞めると治ります。

副作用:充血、かゆみ、不快感

この充血やかゆみや不快感の多くは、ルミガンが誤って目に入った時に多く報告されているようです。

ルミガンは元々緑内障改善の点眼薬として開発された商品なのはお話しましたが、元々点眼薬なので目に入っても身体的には問題ないのでご安心を。

充血・かゆみや不快感を防ぐ対策方法

・メイクを落とし、洗顔した後の清潔なまつ毛に使用する

・はみ出した液はティッシュなどで拭き取る

・色素沈着したらパンダのようになり、恥ずかしいので下まつ毛には使用を控える

・綿棒ではなく専用アプリケーターを使用する

副作用を起こさない為の正しい使い方を順序通りまとめると

1.メイクを落として洗顔後する(コンタクトレンズも外す)

2.まぶたにははみ出しに備え、クリームなどを塗っておく

3.ルミガンを1日1回左右1滴ずつ、綿棒でも可能だが専用のアプリケーターを使う方がおすすめ

ルミガン正しい使い方1

4.下まつ毛には使わない。(色素沈着予防)

ルミガン正しい使い方2

5.万が一ルミガンがまつ毛以外についたらテッシュで拭きとる

ルミガン正しい使い方3

とこんな感じです!

ルミガン購入者の体験談

ルミガンの効果や副作用がわかったと思いますが、「紹介記事ではいい事しか書かないんじゃないの?実際のルミガンを使っている人の生の声が聞いてみたい」と言う私、吉沢のような慎重派女子もいると思うので、実際に当サイトお薬ボックスでもルミガンを購入し、実際にルミガンを使い、まつ育している方の意見の一部を抜粋しますね。

・まつ毛が長く・濃く・太くなる医薬品との事ではじめて通販で買ってみました。使い始めて黒い産毛うっすら生えてきてるし買ってよかったです!副作用でまぶたがかゆくなったり荒れてしまうケースもあるようが私は大丈夫です!まつエクするより全然いいかも!

・まつ毛は量や長さは生まれつきの部分もあるし、半ば諦めていましたが、口コミを見て、半信半疑で初めて購入をしてみました!

使い始めて3ヶ月目で購入ついでにレビューしますが、今まで使った物の中では私的には1番です!

・前にアプリケーター代をケチって塗ってたら案の定色素沈着でえぐいことになったんで、今はおとなしくこっちのルミガン使ってます、、、夜寝る前アプリケーターで慎重に慎重に塗ってますが、半年くらい使って今のとこ色素沈着ないしマツエクと間違えられるくらい生えたし伸びたんで満足です。

・アプリケーター単体で購入するよりセットのこっちの方が得だったんで、こっちをたまに購入しています。 私は半年くらいルミガン使ってますけど、結構綺麗な感じで生えてきていて、まつエクに近い感覚です。 まつエクと同じ!とまでは言えないですけどちゃんと伸びますよ。

などの嬉しい意見を頂いております。ちなみに私、吉沢もルミガンはヘビーユーザーで既に4本目に突入しており、まつ毛も濃くなった実感はあります!私も最初はルミガンに興味はあったけど使っていなかったんですが、今ではルミガンは私のマストアイテムです!

ルミガンを個人輸入で購入する時の注意点

ルミガンはまつ毛美容液として効果的な薬ですが注意点もあるのでしっかり読んで頂きたいです。

信用出来るのは医薬品専門の通販サイト!

お薬ボックスPC

ルミガンはまつ毛美容液としてまつ毛を長くしたり、太くしたり、増やしたりする効果的な医療品です。当サイトは個人輸入代行サイトで、処方箋なしに購入する事ができますが、同じ医薬品を取り扱う通販のサイトによっては、偽薬を販売する通販サイトや品質に心配があったり、問題があったりする場合があるようです。また、購入しても商品が届くかなども心配な意見もありますが、お薬ボックスでは高品質な正規品のみ取り扱っており、沢山の購入者の意見も届いております。購入された大切なお薬をしっかりとお届けしますのでご安心ください。

お薬ボックス

【ルミガン0.01%+アプリケーター付き】

ルミガン0.01%

こちらはルミガン0.01%+専用アプリケーター付きです。当サイトではルミガン0.03%も取り扱っておりますが、ルミガンを初めて使う方は成分の少ないこちらをまず購入し、お試し頂ければと思います。

(私、吉沢もまずはこちらを購入しました。)


<使用方法>

1日1回、就寝前にルミガンを専用アプリケーターでまつ毛の根元に塗ります。 上まつ毛にルミガンを塗布することで、瞬きの際に下まつ毛にも有効成分が付着し美容効果が得られるため下まつ毛への塗布は不要です。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、充血、かゆみ、色素沈着などが報告されています。

ルミガン0.01%+アプリケーター付きの価格を通販で見てみる

【ルミガン0.03%+アプリケーター付き】

ルミガン0.03%

こちらはルミガン0.03%+専用アプリケーター付きです。ルミガン0.01%のリピーターの方やもっとまつ毛を伸ばしたいと言う方に人気があります。

(私、吉沢は今こっちを購入し、愛用しています。)


<使用方法>

1日1回、就寝前にルミガンを専用アプリケーターでまつ毛の根元に塗ります。 上まつ毛にルミガンを塗布することで、瞬きの際に下まつ毛にも有効成分が付着し美容効果が得られるため下まつ毛への塗布は不要です。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、充血、かゆみ、色素沈着などが報告されています。

ルミガン0.03%+アプリケーター付きの価格を通販で見てみる

ルミガンでまつ毛は簡単に生える!

いかがでしたか?巷で話題になっているまつ毛美容液のルミガンの効果や副作用や個人輸入で購入した体験談などを掲載しましたが、まつ毛は女の命でもありますし、流行に敏感な方ならその存在を既に知っていたと言う方もいたかもしれませんが、モデルや芸能人が使っている事で、今後更に人気が上がってくると思います!

まつ育ブームにより、ルミガンは人気商品ですが、医療品なのでドラッグストアなどには売っておらず、通常なら美容皮膚科などでカウンセリングを受け、処方してもらう必要があり、美容外科では約1万円前後で購入できるようですが、個人輸入代行である当サイト、お薬ボックスでは「専用アプリケーター付きで約半額」で購入する事ができ、非常に人気がある商品です。

目元の印象が変わると自分にも自身が持てるのでおすすめですよ!

周りの女子と差をつけたい方は是非!

(Text:吉沢あみ)

いいね!と思ったら…

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります

この記事と同じカテゴリの記事

ページ先頭に戻る