お薬ボックス > 個人輸入代行通販医薬品一覧 > AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤) > 

ロニタブ5mg (lonitab)の通販購入や副作用や服用方法の紹介

lonitab5mg
1件の口コミ 5/5

ロニタブ5mg (lonitab)

医薬品名 (定価) 販売価格
在庫状態 数量 単位
ロニタブ5mg(10錠) (¥4,200) ¥3,370
在庫有り 10 錠
ロニタブ5mg (20錠) (¥8,400) ¥6,540
在庫有り 20 錠
ロニタブ5mg(30錠) (¥12,600) ¥9,620
在庫有り 30 錠

ロニタブ(lonitab)5mg の商品詳細

商品名 ロニタブ(lonitab)5mg
メーカー
ブランド
Intas Pharma(インタスファーマ)
成分 Minoxidill(ミノキシジル)5mg
内容量 10錠
成分容量 5mg
商品形状 錠剤・タブレット(飲み薬)
効果・効能 AGA治療・薄毛・脱毛・はげ・脱毛症・育毛・増毛・育毛剤
対象 30代男性・40代男性・50代男性・60代男性・70代男性

ロニタブ(lonitab)5mg の関連医薬品

効果・効能

ロニタブ5mg(lonitab)とは、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。

AGA治療薬のミノタブやロニテンのジェネリック医薬品で、同じ成分でありながら低価格で購入することができます。

ロニタブの主成分のミノキシジル5mgは身体の血管を拡張して血液の流れを促進する効果があるため、髪により多くの栄養が流れていくことで毛根を刺激し、発毛・育毛を促進してくれます。

ミノキシジルはFDA(アメリカ食品医薬品局)でAGA治療薬として認可されているため、安心してお使いいただけます。

そもそもロニタブは全身の血管拡張という効能から高血圧症の治療に用いられる薬であるため、血行促進効果による発毛・育毛は大いに期待できるでしょう。

また、ミノキシジルの服用タイプ(内服薬)と塗るタイプ(外用薬)のうち効果が高いのは服用タイプとなっており、ロニタブはミノシジルの服用タイプなので、より発毛・育毛効果が高いと言えます。

また、内服薬のため通常の外用育毛剤に比べて頭皮全体を刺激し、生え際の発毛・育毛にも効果的です。

AGAは早期治療が望ましいため、薄毛や抜け毛が気になるようになってきたら、早いうちからロニタブを服用することをおススメします。

使用方法・服用方法・飲み方

ロニタブ(lonitab)の飲み方は、1日1錠を1回(または1日0.5錠を2回)、水または塗るめの湯で服用してください。

食前・食間・食後は問いません。毎日同じ時間に服用することで効果を高めることができます。

1日の服用限度量は1錠ですので、服用後24時間以上空けるようにしてください。12歳以下は服用できません。

AGA治療は目に見える効果が現れるまで時間がかかりますが、根気強く治療を行うことで回復の兆しは見えてくるので、長期の服用をオススメします。

1箱10錠ですので、10日間服用することができます。

副作用・注意点

ロニタブ(lonitab)は服用してから1ヶ月目で初期脱毛や体毛が濃くなるといった症状が現れます。

初期脱毛は、髪の生え変わりとしての一時的な症状ですので、ご安心ください。初期脱毛後に、より太い髪の毛が生えてきます。

その他によく報告される副作用としては、低血圧症の発現が高まるというものです。

もともとロニタブは高血圧症のための薬なので、血圧を下げる作用(降圧作用)があり、AGAを治療すると同時に低血圧にしてしまうというわけです。そのため、もともと低血圧症の方が服用する場合は、用量などに注意しましょう。

また、まれに無気力・食欲不振・吐き気・むくみなどが副作用として報告されています。

むくみの場合は、塩分の摂取を控えるようにすると症状が緩和されます。

半年が経ってもこれらの症状が、改善されない場合はかかりつけの医師にご相談下さい。

いいね!と思ったら…

ロニタブ(lonitab)5mg の関連コラム

ロニタブ5mg (lonitab)の口コミ・評判・ご意見

1件のコメント
  1. 服用してから約1年になりました。先日、他の製品に浮気しましたが、胃がムカムカしたので、またロニタブに戻しました。最近(薄毛の)同僚に「何かしているのか?」と聞かれました。やはり変化が如実に現れているみたいですね。嬉しい限りです。

    5

    atsushi 2017年7月25日

この商品の口コミを投稿する

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。