お薬ボックス > news > 

ラシックス服用で体重減少!?部分痩せは利尿薬からでも出来る?

ラシックス服用で体重減少!?部分痩せは利尿薬からでも出来る?

こんにちは、お薬ボックスの丸井です。

ダイエットしても、なかなか痩せれない。足のセルライトが目立つ。水太りしやすい。全体的にむくみ気味。

この様な悩みを持たれている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

まず初めに痩せにくい体質についてご紹介したいと思います。

~食事制限ダイエットで体重変化なし!?~

食事制限ダイエットで体重変化なし!?

ダイエットをしよう!と思ったら初めに考えるのが「食事制限」、「運動量」ですよね。

実際にダイエットを始めて食事の制限で肌が荒れてしまい見た目が気になって断念したり。

運動が苦手で長続きしない方がほとんどで「簡単に痩せられる方法」を探した方が多いと思います。

ダイエットというと語弊が生まれてしまいますが、利尿剤は結果として体重を落とすことができます。

~個人輸入通販での取り扱いラシックス?~

ラシックスは市販されていないもので、病院などで処方されるものとなっています。

ラシックスが全国的に人気になったのは海外のモデルの方やセレブの方が利用されているのがSNSに挙げられたことがきっかけでした、またその人たちが個人輸入でラシックスを手に入れていた事がわかりました。

それからは、おなか周りや手足、顔など全身のむくみ(浮腫)を取り除く効果に期待しモデルの方もそうですが美に対しての必需品としての考えとまでなりました。

「むくみ(浮腫)を放置すると、どうなるかご存知でしょうか?」

痩せにくい体質の原因セルライトを作るのがむくみでもあるんです。

手や足、顔など全体的に腫れぼったい状態となってしまい、さらに老廃物が溜まり、セルライトの原因になります。

~むくみ改善で!モデル体型に?~

むくみ改善で!モデル体型に?

浮腫みがある状態では、老廃物の排出に支障が出てきてしまい、更なる浮腫みへと繋がってしまいます。

また体内に余分な水分があることによって、基礎体温・代謝の低下により脂肪を燃焼しずらい体質となってしまうんです。

個人差は勿論ありますが、慢性的に浮腫みのある方には利尿薬であるラシックスを服用するだけで余分な水分を出すだけで体重は簡単に落ちたり、手足がすっきりして見えます。

では実際にお薬ボックスでラシックスを購入した方のアンケートにお答えいただきました!

利尿薬であるラシックスの使用した感想は?

◆飲んでから2~3時間後には顔や腕とかスッキリしてます。

(20代女性)

◆薬の効果が切れたタイミングで体重を測ったら1.6kg痩せました。

(20代女性)

◆食欲減退効果もあるんで、無理な食事制限なしで痩せれます。

(30代女性)

◆私は浮腫みが酷い時だけ飲んでます。服用して暫くしたら、全体的にスッキリとしてます。

(30代女性)

◆服用後のトイレに行く回数が多くなるので外出時などには控えた方がいいかと。

(40代女性)

◆水分を出し切る前と後では体重が違い、結構水分が残ってたんだと思いました。

(40代女性)

◆たくさん尿が出るんで、こまめな水分補給をお勧めします。

(50代女性)

~ラシックスを購入を検討している方への注意点~

医薬品全般に言えることですが、治療薬品とは効果的な薬ですが注意点もあるのでしっかりとお読みいただいたうえでのご購入をご検討頂きたいです。

「信用出来るのは医薬品専門の通販サイト!」

「信用出来るのは医薬品専門の通販サイト!」

医薬品の中でも全国的に人気のあるラシックスを取り扱う通販のサイトは多く、偽薬を販売する通販サイトや品質に心配があったり、問題があったりする場合があるようです。

また、購入しても商品が届くかなども心配な意見もありますが、お薬ボックスでは高品質な正規品のみ取り扱っており、沢山の購入者の意見も届いております。

購入された大切なお薬をしっかりとお届けしますのでご安心ください。

また「個人輸入って違法じゃないの?」

ホームにも記載がございますが、簡単に説明させていただきます。

医薬品や医薬部外品等のお薬を自分で買う分だけの個人輸入は(薬事法に定められた制限内の数量であれば)厚生労働省に認められておりますので違法ではありません。

薬事法について

※他人の分を一緒に購入したり、購入したお薬を譲渡するのは違法となるので絶対にお止め下さい。

利尿作用のある医薬品ラシックス(lasix)

【ラシックス(lasix)40mg】

利尿薬ラシックス

<商品説明>

ラシックスは強い利尿作用を起こす医療品で、30分毎に2~3時間はお手洗い行くような状態となる場合があります。ただし体内の余分な水分を体外へと排出することで、手足や顔などの浮腫みを改善することが可能となっております。食欲減退効果もあるので「痩せたい」という方にも利用されていたりします。


<使用方法>

利尿作用が強いためトイレに行く回数が増えるので、就寝前や外出時などの時間を外した服用をお勧めします。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、頭痛、食欲不振、下痢などの症状が見受けられるケースもあるとのことなので、副作用を感じた際は直ちに服用を中止しお近くの病院での診察を推奨いたします。


~まとめ~

利尿薬をもし購入する場合は、当サイトお薬BOX(ボックス)等の医薬品を専門的に扱っている通販サイトで、購入する事をお勧めしています。

外見の美容には内面からといわれるような時代になってきて、尿の排出で痩せることができるものとされています。

痩せる薬のラシックスで目指せ!モデル体型ですね。

当サイトでは利尿剤の他にもダイエット薬品でサプリメントも取り扱っていますので、副作用などでお困りの方は100%天然成分のサプリメントをご利用してみてはいかがでしょうか?

(Text:丸井 和樹)

いいね!と思ったら…

この記事で紹介された関連医薬品・ジェネリック

関連NEWS

ページ先頭に戻る