お薬ボックス > news > 

ボルタレンは片頭痛に効かない?頭が痛い時の効く痛み止め薬を紹介!

header

こんにちは、「お薬ボックス」の加藤です!

片頭痛(偏頭痛)に悩まされている人も多いんじゃないでしょうか?頭がズキン、ズキンと脈に合わせて痛み、頭の片側が痛んで、仕事も遊びも集中できなくて辛いですよね。そう言う私も実は片頭痛持ちで、頭痛が来てほしくない時に限って痛みが出たりと大変です。

そこで、歯医者などでも処方される痛み止めの鎮痛薬として強力な「ボルタレン」は片頭痛には効くの?頭が痛い時に効く薬は?など、片頭痛持ちの方の為に少しでも解決になればと思います!

片頭痛(偏頭痛)とは?

まず、片頭痛とはどんな症状かお話しします。実は頭痛持ちの方の8割は「実は片頭痛ではない」事もあるので下記で自分の症状をチェックして下さい。

頭痛には大きく2種類の頭痛があり、片頭痛以外にも「緊張型頭痛」があり、頭痛持ちの8割は緊張型頭痛に分類されるようです。

「緊張型頭痛」「片頭痛(偏頭痛)」の症状をリストアップするので、自分がどちらに分類されるかチェックしてみましょう。

「緊張型頭痛」の症状

・頭の両側を締めつけられるような痛み

・頭の片側ではなく両側、頭全体、後頭部が痛む。

・気分転換に体を動かすと少し楽になる。

上記のような症状の頭痛です。

片頭痛持ちの私、加藤は体を動かすと痛みは辛くなるので、こちらではないと思います。次に「片頭痛(偏頭痛)」の主な症状を掲載します。

「片頭痛(偏頭痛)」の症状

・頭の片側や両側がドクドクと脈を打つ様にガンガンやズキンズキンとした痛み

・主にこめかみから目にかかる範囲で痛み

・月に1~2回起こり、数時間~数日続く

・吐き気などもある

・光や音に敏感になる

・体を動かすと痛みが悪化する

上記のような症状の頭痛です。

私の場合は、すべての症状に当てはまる訳ではありませんが、頭が痛くなりだしたら吐き気もあり、実際に吐いた事もあるので、似たような自覚症状があります。

ボルタレンは片頭痛には効かない!

shutterstock_162936569

ボルタレンはノバルティス・ファーマという製薬会社が医療用として製造している解熱鎮痛薬で、ロキソニンよりも強い鎮痛薬として抜歯後の痛み止めや、腰痛などの痛み止めとして処方されるお薬で、強い鎮痛作用があるお薬です。

先程お伝えした、慢性頭痛の約8割を占めるといわれている緊張型頭痛には、ボルタレンが痛み止めとして有効です。

しかし、片頭痛には効かない!

ボルタレンが片頭痛に効かない理由は?

偏頭痛の痛みの原因は脳の血管の炎症や拡張が原因で起こるため、脳血管に作用しないボルタレンでは効果がありません。

偏頭痛と緊張型頭痛を併発している場合は、ボルタレンの成分で痛みが和らぐ場合もありますが、それは緊張型頭痛に効いていると言うだけで片頭痛には効果は薄いと考えられます。

ボルタレンが効かないならどうしたらいい?

ボルタレンなど、強い鎮痛作用があるお薬が片頭痛にはあまり有効ではないと言う事がわかりましたが、それでも痛みが辛い時はどうすればいい?薬局などに市販薬も売っていますが、余り効かないので飲み続ける事になりますね。

市販の鎮痛薬で騙し騙し乗り切るのは実は危険!?

ボルタレンが効かない場合、市販の頭痛薬を飲んで、騙し騙し乗り切る方も多いかと思いますが、月に10日以上飲んでいる場合には「薬物乱用頭痛」になる可能性があります。

頭痛が起こる前に不安だからと言って市販薬の頭痛薬や鎮痛薬を飲み続けたり、予防的に服用するようになると薬を飲む回数や量が増え、脳が痛みに敏感になり、頭痛の回数が増え、薬も効きにくくなるという悪循環に陥ってしまいます。

一度医療機関への受診がおすすめ

片頭痛は持病だからと諦める事はやめて、一度病院に受診する事をおすすめします。頭痛には一次性頭痛と呼ばれる「緊張型頭痛」や「片頭痛」などほかに原因となる病気がない場合もありますが、片頭痛だと思っていたらなんらかの病気が見つかる可能性もあるので病院に受診した方がいいと思います。

しかし、痛くなる度に病院に行くのも大変なんですよね。わかります、その気持ち。

私の対処方法

man40

上記で話した通り、私も昔から片頭痛持ちです。もちろん医療機関にお世話になった事もあります。しかし、片頭痛は突然やってくるし、痛くなってから急に病院にもなかなか行けない時もありますよね。

そんな私が常備している薬が、「リザクト10mg」と言うお薬です。

リザクト10mg(rizact)とは

rizact10mg

インドの有名な製薬会社Cipla(シプラ)社が製造しているお薬で、即効性がある片頭痛に効果のある頭痛薬です。病院でも処方される「マクサルト」と言う片頭痛の薬のジェネリック医薬品です。

片頭痛が起こった時にすぐ服用をすると、大体15分程度で効果が発揮されるのですごく重宝しているお薬です。

当サイト、お薬ボックスでも販売しているお薬で、片頭痛持ちの方の緊急用の頭痛薬として非常に人気があるお薬ですよ!

リザクト10mg購入者の意見

当サイト、お薬ボックスでリザクトを購入したお客様の意見の一部を抜粋しますね。

・本当にすぐ効きます。長く片頭痛に悩まされてきましたがおかげで助かりました。

・4錠入りを購入しましたが、なくなったので次は12錠入りをリピートです。片頭痛が来る度に毎回は飲んでいませんが、ひどい時だけ飲むようにしていたら1年くらい持つかも。

・長年片頭痛に悩まされ、バファリンなどの市販薬や歯医者でもらうボルタレンなどで、なんとかごまかしてきましたが、リザクトはしっかりとした医療品なので、痛くなった時のお守りとして重宝しています。

・偏頭痛がひどい時に限って、大事な商談や会議などがあるのでこの薬には本当に助かっています。

などなど、私と同じ片頭痛に悩む人達からも好評です。

実際に私も飲んでいますが、効き目が早いのが本当に助かります!辛い時に頼れる薬があるかないかでも全然気持ち的にも違いますよ!

リザクトを購入を検討している方への注意点

リザクトは医薬品であり、片頭痛などに有効な薬ですが注意点もあるのでしっかり読んで頂きたいです。

信用出来るのは医薬品専門の通販サイト!

お薬ボックスPC

リザクトは片頭痛に効果的な医療品です。当サイトは個人輸入代行サイトで、処方箋なしに購入する事ができますが、同じ医薬品を取り扱う通販のサイトによっては、偽薬を販売する通販サイトや品質に心配があったり、問題があったりする場合があるようです。また、購入しても商品が届くかなども心配な意見もありますが、お薬ボックスでは高品質な正規品のみ取り扱っており、沢山の購入者の意見も届いております。購入された大切なお薬をしっかりとお届けしますのでご安心ください。

お薬ボックス

【リザクト10mg】

rizact10mg

リザクト10mg(rizact)は即効性がある片頭痛に効果のある頭痛薬です。片頭痛の原因となる頭の血管が拡張して頭の片側や両側がドクドクと脈を打つ様にガンガンやズキンズキンとした痛みに効果を発揮してくれる頭痛に悩んでいる人の為のお薬です。片頭痛が起こる原因はまだ解明されていませんが、リザクトは拡張している血管を収縮させてその周囲に発生した炎症を緩和させる効果があるので、この効果が片頭痛の痛みを和らげると言われています。


<使用方法>

1回1錠の服用が基本で、片頭痛が起こった際にお水と一緒に1錠を服用します。片頭痛が治まらない場合は前回の服用から必ず2時間以上時間を空けてから2錠目の服用が許されています。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、嘔吐や下痢、高血圧、倦怠感、脱力感、動悸等が稀に現れる可能性があります。

リザクトの価格を通販で見てみる

まとめ

今回、私と同じ片頭痛に苦しむ人に向け、私が行っている対処法や強い鎮痛作用を持つ、ボルタレンが片頭痛にも効くか、効かないかお話ししました。頭痛は本当に厄介ですよね、しかも、なぜか大事な日に限って頭痛が起こり、楽しみにしていた事や、休めない時に限って辛い思いをする事があります。そんな時にお守りとして頼れるお薬があると精神的にも肉体的にもかなり楽です!しかも、しっかりとした医療品の痛み止めなので効果的ですよ!

辛い片頭痛に悩む方の協力ができたら幸いです。

(Text:加藤 大介)

いいね!と思ったら…

この記事で紹介された関連医薬品・ジェネリック

関連NEWS

ページ先頭に戻る