お薬ボックス > お薬に関する記事 > 

勃起を維持するための薬『バイアグラ』普段より硬い状態を持続できる

勃起を維持するための薬『バイアグラ』普段より硬い状態を持続できる

『最近勃起力落ちてきたな』

『中折れして最後まで楽しめてない』

『勃起を維持できない』

こういったことで悩んでませんか?

実際のところ私は年々と勃起力が下がっているのを実感し、悩んでいました。

そこで思ったのがED治療薬を使ってみようでした。

ただし当時は知識がなかったので、ちゃんと調べてからED治療薬を購入することにしました。

ED勃起不全とは

男性性機能が勃起状態を維持できないものであったり、性行為の途中なのに関わらず、最後まで勃起を維持できないことで、また「中折れ」もEDと言われているものです。

ED=年齢だからと思われるかもしれませんが、ストレスや精神状態によっても勃起力は変わってきます。

自分の体験的なところにはなってきますが、やはり年齢による勃起力の低下は否めないですね。

今でこそ薬を服用しないと最後までできませんが、ちゃんと自分に合ったED治療薬を見つけたら満足のいくセックスをできます。

関連記事

【中折れはこう改善する!】中折れを引き起こす3つの原因とその対策とは

ED治療薬とは何なのか

基本的に有名なところで言う「バイアグラ」こちらが代表的なED治療薬ですね。

陰茎海綿体の血管平滑筋を緩めることによって陰茎への血液を送り、海綿体へ内圧をかける効果があります。

勃起不全に使われる男性性器機能障害の治療薬となっています。

【バイアグラ(viagra)】

viagra50mg

バイアグラは、1回服用で効き始めるまでに約30分~1時間ほどで勃起継続時間は約3~4時間続くとされています。性的刺激を受けることではじめて勃起が促され、人によってはキス等の前戯の前にペニスの勃起を体感できる方もいるでしょう。なお、バイアグラには性的興奮を向上させる媚薬としての効果、精子の量を増やす効果はありませんのでご注意下さい。

▼優良価格セール!お薬の詳細や購入者の口コミもチェック▼

関連リンク

バイアグラ正規品/ジェネリックの通販購入可能なお薬一覧

バイアグラを使用の際

バイアグラを使用の際

バイアグラは服用する時に、空腹時の服用をお勧めしております。

食事の影響を受けやすい事もあり、飲酒や食後ではバイアグラの効果が弱まってしまう可能性もあるので注意が必要です。

・油ものの場合

食後に飲むとしても油っこいものはなるべく避ければ、効き目を得られます。

油ものをたくさん食べ過ぎてしまった場合6時間以上は効き目が薄いものと思っていただいた方がいいでしょう。

・アルコールの場合

相手とのセックス前にアルコールを摂取してから、する場合は出来ることなのであれば1~2杯程度で抑えましょう。

飲み過ぎてはバイアグラの効果も更に薄れてしまいます。

・毎日の服用は?

問題ありません。次に服用する感覚は必ず1日以上24時間の時間を空けるようにして下さい。

もともとは血行を良くするものなので大丈夫ですが、副作用などを感じた場合などは直ぐに服用を中止しお近くの病院で診察を受けてください。

食事の影響を受けにくいバイアグラ?

食事の影響を受けていたら、服用するタイミングを意識してないといけないのは手間。

そう考えられる方は結構いると思います。

実は服用するタイミングを気にしないで済むED治療薬はもう存在しているんです!

その中でも個人的によく利用しているのはレビトラかバリフです。

ED治療薬服用の悩み

初めてED治療薬はバイアグラでそのまま利用していたんですが、後発のレビトラが出てから切り替えました。

何故バイアグラからレビトラに切り替えたのか。

元々食事の影響を受けやすい性質のバイアグラはタイミング気をつけないといけなく、食後にお誘いを受けた時にはバイアグラを服用してもさほど効果が得られなかったことがあったので、お断りするようにしていました。

実際友達との飲み会最中に「2人で抜け出さない?」とお誘いを受けた時も同じようにがっつりお酒を飲んでいたので効果が得られず最後までできずに終わってしまうなんてことが多々ありました。

また服用のタイミングも難しく、性行為の1時間前に服用というのがネックでした。

ピークに合わせるように相手と話をしたり、雰囲気作りで時間を稼ぐなど時間を気にしながらいつも時間が来るのを待っていました。

この時間を気にしている動作がめんどくさいと思っていたら後発でレビトラが出てきました。

関連記事

レビトラの代わりのジェネリックの種類・効果は?おすすめはどれ?

ED治療薬体験談

レビトラは服用から30分程でピークに達し持続時間もバイアグラより長いので気に入ってまとめ買いしていました。

しばらくして他のにも手を出したくなって、効き目や食事に影響されにくいものを率先して選んだのですが、レビトラに私は落ち着きました。

理由としてシアリスは食事の影響も受けにくく持続時間がバイアグラと比べてはるかに長いと噂だったので服用してみたところ、本当に長すぎて夜23時頃から翌日のお昼ごろまでずっとセックスをしていました。

自分も相手も結構疲れてしまう程長持ちだったので、体力に自信がある方にはいいかもしれませんが自分には向いてないと思い断念しました。

バリフの場合は今ではたまにという使用頻度にはなっていますが、服用したらすぐに効き目が現れてくれるので、相手の自宅に呼ばれて直ぐに「しよ?」と言われた時にはバリフにしたり、時間に少し余裕があるならレビトラと使い分けています。

最近では食事の影響を受けにくいED治療薬は沢山あるので、色々と試してみてはいかがでしょうか。

体質によって合う、合わないとあるのでご注意ください。

関連記事

【バイアグラ体験談】11人の実体験から学ぶ危険性(リスク)と副作用

【バイアグラ】

viagra100mg

<商品説明>

バイアグラ(viagra)は、ファイザーが製造・販売している勃起不全(ED)治療薬です。勃起不全(ED)に対して高い効果をもつ革新的な薬として知名度が高く、1999年の発売当時から20年が経とうとしている現在でも世界100カ国以上で多くの人々に使用されています。


<使用方法>

25mg/50mg/100mgともに成人の場合1錠~2錠を性行為を行う約30分~1時間前にお水と一緒に服用します。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、顔の火照りや目が充血したり、血圧の低下や頭痛、鼻づまり、動悸が起こったりする場合があります。


▼優良価格セール!お薬の詳細や購入者の口コミもチェック▼

【レビトラ】

levitra20mg

<商品説明>

レビトラ(levitra)はバイエル薬品によって製造・販売されているED治療薬で、バイアグラやシアリスと並んで三大ED治療薬のひとつとして世界的な知名度を誇ります。


<使用方法>

性行為の約30分前の経口服用になります。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、頭痛、顔のほてり、動悸、めまい、消化不良などがあります。


【シアリス】

cialis20mg

<商品説明>

シアリス20mg(cialis20mg)はイーライリリーカンパニーから製造販売されており、日本で認可されたed治療薬の中で最も新しいタイプのED治療薬となり、世界シェアが42%となり世界市場で1位になった過去もあります。


<使用方法>

性行為の約30分から1時間ほど前にお水と一緒に服用します。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、ほてり、頭痛、鼻づまりなどが報告されています。


関連リンク

ED治療薬(勃起薬・早漏改善)の通販購入可能なお薬一覧

まとめ

精力剤についてをもし購入する場合は、当サイトお薬BOX(ボックス)等の医薬品を専門的に扱っている通販サイトで、購入する事をお勧めしています。

男性用の精力剤は、男性が年齢と共にで勃起力の低下、中折れ、早漏などの改善を薬で補充する治療的な医薬品がオーソドックスな考え方のかもしれません。

いいね!と思ったら…

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります

この記事と同じカテゴリの記事

お薬ボックスページトップへ