お薬ボックス > AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)人気ランキング

AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)人気ランキング

お薬ボックスで販売しているAGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)、サプリメントなど売れ筋商品とその特徴・値段をまとめた人気ランキングです。

どのようなAGA治療薬を選ぶかお悩みの方は是非参考にして下さい。

AGA治療薬の効果や副作用

AGA治療薬は大きく分けて、発毛・育毛効果がメインのミノキシジルと、脱毛抑制効果がメインのフィナステリド2つの有効成分が主となります。

この2つに加えてAGA治療の手助けをしてくれるサプリメントなどもご用意しております。

副作用に関しましてはサプリメント・外用薬・内服薬の順に強くなる傾向にあり、詳しくは各商品ページにてご確認ください。

第1位 プロペシア

プロペシアの個人輸入

第1位はプロペシアです。

プロペシア(propesia)は、アメリカのメルク社が開発した男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)です。世界60カ国以上で承認されているほど普及されているAGA治療薬で、医師が初めてAGA治療薬として処方した上、日本でも2005年に厚生労働省が承認しており、安心安全にご使用いただけます。

特におすすめな所

プロペシアの特徴は脱毛抑制効果にあり、日本で有名なリアップではあまり効果がないとされる生え際の後退(いわゆるM字ハゲ)も防いでくれます。その為、プロペシアで抜け毛を防ぎ、リアップなどのミノキシジルで毛を増やすという併用が最もおすすめな使い方です。

製薬会社名 メルク・アンド・カンパニー(MERK SHARP &DOHME)
有効成分 フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥9,900円
1錠あたりの価格 ¥353.6円

第2位 フィンペシア

フィンペシアの個人輸入

第2位はフィンペシアです。

フィンペシア(キノリンイエローフリー)はプロペシアのジェネリック薬です。有効成分のフィナステリドがAGAの原因となる物質DHTの生成を阻害し、男性型脱毛症AGAの進行を食い止めます。発毛効果に定評のあるミノキシジルの外用薬やタブレットと併用することで、より高いAGA治療効果に期待することができます。

特におすすめな所

フィンペシアは数あるプロペシアのジェネリック医薬品の中でも価格がかなり安く、効果もプロペシアと同等であることから非常に人気の商品です。プロペシアの正規品にこだわらなければフィンペシアがおすすめです。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥2,000円
1錠あたりの価格 ¥66.7円

第3位 ロニタブ

ロニタブの個人輸入

第3位はロニタブです。

ロニタブ5mg(lonitab)とは、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)治療薬です。AGA治療薬のミノタブやロニテンのジェネリック医薬品で、同じ成分でありながら低価格で購入することができます。ロニタブの主成分のミノキシジルは身体の血管を拡張して血液の流れを促進する効果があるため、髪により多くの栄養が流れていくことで毛根を刺激し、発毛・育毛を促進してくれます。

特におすすめな所

ミノキシジルと言えば日本ではリアップが有名ですが、ロニタブは経口薬となっており外用薬であるリアップよりも高い発毛効果を持ちます。その為リアップなどのミノキシジル外用薬では発毛効果に満足できなかったという方に特におすすめです。

製薬会社名 インタスファーマ(Intas Pharmaceuticals Ltd)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥2,400円
1錠あたりの価格 ¥240円

第4位 フィナステリド錠

フィナステリド錠の個人輸入

第4位はフィナステリド錠です。

フィナステリド(finasteride)はプロスカーのジェネリック医薬品として有名で、元々は前立腺肥大の治療薬として開発されたお薬ですが、その後にフィナステリドを服用するとAGAの治療に効果がある事が判明し、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)によって男性型脱毛症の治療薬として認可され、国内でも様々なAGAの悩みを抱える男性が使用しています。AGA治療目的で服用する場合は1錠の有効成分量が過剰な為、ピルカッターなどで5分割して服用しましょう。

製薬会社名 ALUMS(アルムス)
有効成分 フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥3,500円
1錠あたりの価格 ¥125円

第5位 フィンカー

フィンカーの個人輸入

第5位はフィンカーです。

フィンカー(fincar)はシプラ社が製造するプロペシアのジェネリック医薬品です。フィンカーは一見高く見えるかもしれませんが、有効成分量がプロペシアの5倍の5mgも含まれております。有効成分フィナステリドは1日の服用上限が1mgとなっておりますので、フィンカーは1錠を5分割して5日間にかけ服用するのがおすすめです。こうすることでフィンカーはプロペシアジェネリックの中でもトップクラスのコストパフォーマンスとなります。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥1,700円
1錠あたりの価格 ¥170円

第6位 ウゲイン

ウゲインの個人輸入

第6位はウゲインです。

ウゲイン(ugaine)は世界でも有名なAGA治療薬、ロゲインと同成分のミノキシジルを含んでいるAGA治療の内服薬です。ロニテンのジェネリック医薬品としても有名で、頭頂部だけでなく、前頭部までAGAの治療効果を発揮します。現在、国内では未認可ではありますが、最近では美容整形外科等でも処方が行われているのが特徴で、抜け毛や薄毛、AGA=若ハゲで悩んでいる方にお勧めの出来る育毛剤です。

製薬会社名 Sava Medica Limited(サバ メディカ)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥6,200円
1錠あたりの価格 ¥62円

第7位 ツゲイン

ツゲインの個人輸入

第7位はツゲインです。

ツゲイン(tugain)はロゲインやリアップと同じ有効成分ミノキシジルを含む育毛外用薬です。ジェネリック薬なので効果はほとんど変わらず、価格が安く設定されています。ロゲインはミノキシジル配合量別に、2%・5%・10%の3種類が販売されており、2%は通常のリアップの2倍、5%はリアップ5プラスと同等、10%はリアップ5プラスの2倍のミノキシジルが含まれています。女性が利用できるのは5%までとされていますのでご注意ください。

製薬会社名 シプラ(Cipla Limited)
有効成分 ミノキシジル
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥2,600円
1錠あたりの価格 ¥-円

第8位 フィンサバ

フィンサバの個人輸入

第8位はフィンサバです。

フィンサバ(finsava)はプロペシアのジェネリック薬です。ジェネリック医薬品なのでプロペシア錠と効果は変わらず、価格は安いお薬です。有効成分フィナステリドが男性の体内で産生されるDHTという物質の生成を抑えます。DHTは男性ホルモンの一種が変質するもので、脱毛、薄毛、抜毛に関わっています。

製薬会社名 Sava Medica Limited(サバ メディカ)
有効成分 フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥2,100円
1錠あたりの価格 ¥70円

第9位 Lリジン

Lリジンの個人輸入

第9位はLリジンです。

Lリジン(L-Lysine)はヒトが生きるのに必ず必要な必須アミノ酸、L-リジンを高容量含有しているサプリメントです。このサプリメントを毎日服用することで、疲労回復や集中力アップ、ヘルペス予防、発毛効果などに期待することが出来ます。L-リジンの重要性は最近注目を集めており、多くのAGA専門クリニックでL-リジンの摂取が推奨されています。サプリメントの為副作用の心配がなく、ミノキシジルやフィナステリドなどと併用してより発毛効果を高めることができます。

製薬会社名 SourceNaturals
有効成分 リジン
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥2,500円
1錠あたりの価格 ¥25円

第10位 モール・エフ

モール・エフの個人輸入

第10位はモール・エフです。

モール・エフ(Morr F)は男性の抜け毛を防ぎ、発毛を促進してくれる塗り薬です。主な特徴としては育毛剤で有名な『ロゲイン』のミノキシジル、『プロペシア』のフィナステリドと二つの成分が配合されていますので、通常のミノキシジル外用薬と比較して発毛効果が高まっています。

製薬会社名 インタスファーマ(Intas Pharmaceuticals Ltd)
有効成分 ミノキシジル・フィナステリド
カテゴリー AGA治療薬(薄毛治療薬・育毛剤)
価格 ¥5,200円
1錠あたりの価格 ¥-円
いいね!と思ったら…
お薬ボックスページトップへ