お薬ボックス > お薬に関する記事 > 

薄毛の原因である男性型脱毛症(AGA)を治す薬は通販購入できる?

育毛剤を使う男性

薄毛が原因である男性型脱毛症(AGA)になってしまったかもしれない。

という不安を抱えている人は少なくないと思います。

「朝起きたら枕に大量の抜け毛があった」

「頭を触ったり、鏡で自分を見ると毛量が少なくなった感覚がある」

実はフィンペシアやミノキシジルという薬で髪の毛のトラブルを解決していくことが可能なんです。

フィンペシアキノリンイエローフリー1mg (finpecia)

finpeciaYellowQuinolonefree1mg

フィンペシアの有効成分フィナステリドはこのDHTのはたらきを抑えることで、発毛や増毛を促進します。フィンペシアは薬局やドラッグストアでは購入できませんが、個人輸入サイトを介して通販できます。

ツゲイン2%(tugain)

tugain-2

ツゲインはプロペシアなどの飲む育毛剤と併用するとさらに効果がアップします。

男性型脱毛症(AGA)とは?

男性型脱毛症(AGA)とは?

AGA(エージーエー)とは、『Androgenetic Alopecia』の略です。

成人男性によくみられる、生え際や頭頂部の髪の毛が薄くなる状態の事をAGAとしていて、思春期以降から症状が目立つようになってくるとされています。

関連記事

若ハゲ、つむじ禿げの治療には通販購入で改善可能?人気の育毛剤とは

女性のAGAも存在する

女性のAGAも存在する

AGAは男性型脱毛症なので、男性に起こる症状なんですが、実は女性にも発症する場合があります。

別名「FAGA/Female AGA (女性男性型脱毛症)」になります。

男性は思春期以降に発症するAGAですが、女性の場合は更年期以降に発症することが多いとされています。

主に頭頂部から広い範囲において毛が薄くなることが多いとされており、おでこの周辺や髪の毛に対しての変化はありません。

関連記事

抜け毛を抑えて発毛促進!今話題のAGA治療って?女性の薄毛はどうしたらいい?

AGAの症状

AGAの症状

AGAの初期症状はいくつかあり、初期症状を見逃さないようにしましょう!

万が一、初期症状を見逃してしまうと、治療するまでにかなりの時間を要してしまいます。

AGAの初期症状

◆抜け毛の量が増える。

◆髪の毛のハリがなくなる。

◆髪質が細くなり、柔らかくなる。

などがあります。

通常のAGA症状

◆額の生え際が後退する。

◆頭頂部の毛が薄くなる。

◆AGAは思春期以降に発症し、年齢が上がるにつれて症状の程度が大きくなる。

AGAの進行度を測る基準は?

AGAの進行度を測る基準は?

AGAの進行度を測る基準として『ハミルトン・ノーウッド分類(N-H分類)』によって判定します。

この分類方法は欧米人向けのもので、「Ⅰ型」から「Ⅶ型」までの7段階と「Ⅲ Vertex型」「Ⅴa型」の2段階があり、合計で9段階のステージに分かれています。

また日本人向けの分類は『高島分類』があります。

高島分類ではⅡ型から頭頂部の脱毛を入れています。

Ⅰ型

Ⅰ型

初期状態で、気付かない人が殆どの軽度なもの。

髪の毛の生え際が徐々に後退し始めており、少しM字状になり始めている。

対策次第で、症状の進行を止められる確率が高く、治療での改善がよりしやすい。

Ⅱ型

Ⅱ型

Ⅰ型の症状が進行したのが、このⅡ型です。

たいていの人が気が付くレベルとなってきており、剃り込み部分の後退具合が目立ち始めめる。

治療での改善がしやすい。

Ⅱ Vertex型

Ⅱ Vertex

Ⅰ型の症状が進行したのが、このⅡ Vertex型です。

主に日本人にあらわれる症状で、剃り込み部分の後退と、頭頂部がO型に薄くなっている。

治療での改善がしやすい。

Ⅲ型

Ⅲ型

Ⅱ型の症状が進行したもので、髪の毛のボリューム感が少なくなっている。

また前頭部がハッキリとしたM字になっている。

Ⅲ vertex型

Ⅲ Vertex

Ⅱ型の症状が進行したもので、髪の毛のボリューム感が少なくなっている。

また前頭部がハッキリとしたM字になっている。

更に、頭頂部がO型に薄くなっている。

Ⅳ型

Ⅳ型

Ⅲ型の症状がより進行したもので、前頭部の後退が目立ち、頭頂部がO型に薄くなっている。

Ⅴ型

Ⅴ型

Ⅳ型の症状が進行したもので、前頭部の後退具合がより目立ち、M字と呼べないほどの薄毛状態。

また前頭部、頭頂部の脱毛箇所の境目がわかりずらいものとなっている。

Ⅵ型

Ⅵ型

Ⅴ型の症状が進行し、前頭部と頭頂部の薄毛の境目がなくなり、後頭部までの薄毛となっている。

Ⅶ型

Ⅶ型

Ⅵ型の症状が進行し、側頭部の毛量が減り、薄毛症状の中で最も進行した状態。

AGAの原因

AGAの原因

AGAの発症する原因には『男性ホルモン』が関係しているとされています。

また生活習慣なども関係しており、様々な要因があるとかんがえられています。

その中でも、男性ホルモンが1番の影響をもたらしているとされています。

男性ホルモンが原因なのは?

男性ホルモンが原因なのは?

AGAを発症させてしまう原因として、テストステロンというものが体内に存在し、これは体つきや体毛に作用し、男らしい体つきとなっていくものです。

その1部が毛乳頭細胞に取り込まれることで、5α-還元酵素Ⅱ型という変換酵素の作用でDHT(ジヒドロテストステロン)というものに変換されるんです。

この流れから髪の毛の周期を『退行期』に誘導され、薄毛(AGA)という状態に繋がってしまうんです。

男性型脱毛症(AGA)の治療方法

男性型脱毛症(AGA)の治療方法

AGAの治療には3つの方法があります。

◆内服薬

◆外用薬

◆植毛

の3つがあり、それぞれ特徴があります。

関連記事

AGA治療薬フィンペシアとプロペシアとは?薄毛、若ハゲ、脱毛症を改善

内服薬でAGA治療

内服薬でAGAを治療する場合において、有名な治療薬がプロペシアのジェネリック医薬品のフィンペシアキノリンイエローフリーになります。

プロペシアに含まれている主成分のフィナステリド1mgは男性ホルモンの働きを抑える事が出来ますが、AGAの原因であるDHTという男性ホルモンの生成を阻害してくれます。

AGAは一度発症してしまうと自然治癒力では抜け毛が止まることなく進行してしまいますが、フィナステリドのDHT生成阻害効果によって抜け毛・脱毛を抑制し、発毛促進効果で生えてくる毛を強く太いコシのある髪質に改善する事が可能とされています。

外用薬でAGA治療

外用薬でAGAを治療する場合において、有名な治療薬が有効成分ミノキシジルのツゲインになります。

主成分ミノキシジルは頭皮の血流を促進し、毛根へ栄養を送させます。その結果、毛根が強くなり、育毛、増毛、発毛の効果があります。

ツゲインはプロペシアなどの飲む育毛剤と併用するとさらに効果がアップします。

植毛でAGA改善

植毛でAGAを治療する場合に多いのが、内服薬や外用薬で効果を得ることが出来なかった方が利用されています。

AGA治療には1年間の期間を通して行っていくもので、短期間(1か月~3ヵ月)では効果を感じることは殆どありません。

なので、今すぐ髪の毛を増やしたい方が利用されます。

人工植毛術はトラブルが多く、日本皮膚科学会で実施しないように呼びかけています。

植毛を行った時に皮膚が炎症を起こしてしまい、髪が抜け落ちるなんて事例もあったりもしました。

ですが、現在では約80%以上が植毛に対して拒否反応がないと報告されています。

費用は高くなりますし、周りからは不自然に感じられることもあると思いますが、短期間で効果を得たい方には植毛という選択肢もあります。

AGA治療薬(内服薬)の通販購入はこちら

フィンペシアキノリンイエローフリー1mg (finpecia)

finpeciaYellowQuinolonefree1mg

<商品説明>

フィンペシア(finpecia)はプロペシアのジェネリック薬です。ジェネリック医薬品の中でも価格が正規品の10分の1程度とかなり安いお薬です。フィンペシアと同じ成分の育毛薬プロペシア錠(フィナステリド錠)は実際に患者さんが使って効果を調べる臨床実験という治験が行われています。フィナステリドを1年間使用すると、58%の方に育毛効果があり、40%の方に脱毛を進行させない効果がありました。2年間、3年間使うと更に効果を感じる方は増えました。


<使用方法>

フィンペシア(finpecia)は1日1回1錠を食後に水などで飲んでください。だいたい3ヶ月くらいで効果が出ることが多いですが、十分な効果を得るために、6ヶ月以上飲み続けることをおすすめします。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、フィンペシアの副作用として、稀に肝障害や性欲減退といった症状がでることがあります。内服を止めると副作用はなくなります。万が一異常を感じたら、病院を受診してください。


▼優良価格セール!お薬の詳細や購入者の口コミもチェック▼

AGA治療薬(外用薬)の通販購入はこちら

ツゲイン2%(tugain)

tugain-2

<商品説明>

ツゲインの有効成分ミノキシジルは頭皮の血流を促進し、毛根へ栄養を送させます。その結果、毛根が強くなり、育毛、増毛、発毛の効果があります。ツゲインはプロペシアなどの飲む育毛剤と併用するとさらに効果がアップします。ミノキシジルは前頭部の生え際には効果が出にくいと言われていましたが、フィナステリド錠と併用すると全体的に高い育毛効果がでると話題になりました。


<使用方法>

ツゲイン(tugain)の使い方は、1日2回朝と夜だけで簡単です。1mlを頭部に垂らし、頭皮全体にのばしてください。マッサージする必要はありません。

<注意点 副作用>

個人差がありますが、ツゲイン(tugain)の副作用として、かぶれやかゆみ、むくみなどが出ることがあります。使いすぎると副作用が出やすくなりますので、使用量を守って下さい。


▼優良価格セール!お薬の詳細や購入者の口コミもチェック▼

まとめ

いかがだったでしょうか?

男性型脱毛症を治すには内服薬、外用薬、植毛の3種類があります。

自分に合った治療方法を見つけ、早期的に治療していくことで改善や予防していくことが可能なんです。

まずは、自分のAGA進行度がどの程度なのかをしっかりと把握していきましょう。

関連記事

育毛剤フィンペシアは薄毛や抜け毛を改善!若ハゲに効くAGA治療薬

いいね!と思ったら…

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります

この記事と同じカテゴリの記事

お薬ボックスページトップへ